宅ふぁいる便 Safariで見る

宅ふぁいる便を利用する際には、メールでファイルがあるURLを通知し、受信者がそのURLを
クリックしてファイルをダウンロードしますが、使っているOSやブラウザによって、ダウンロードがうまくいかないなどの
トラブルがあるそうです。

Q&Aコーナーにある例だと、「ダウンロードしようとすると、サイズ0のファイルがダウンロードされてしまう」とか
「画面が正しく更新されない」などの不具合が紹介されています。

この場合、ブラウザに以前見た宅ふぁいる便の古いキャッシュが残っていたりといった理由が考えられます。

報告例によると、特にMacOSとSafariブラウザの組み合わせでこういったトラブルが起きる場合が多いとのことです。

画像ファイルなどの大容量ファイルを送る方はマックユーザーも多いので、MacOSとSafariブラウザの組み合わせという方も
たくさんいるはずです。Safariブラウザなどにも宅ふぁいる便はパーフェクトに対応して欲しいとは思いますが、なかなかそうも
いかないのが現状ですね。

キャッシュ情報をクリアし、OSを再起動しても宅ふぁいる便が機能しない場合は、Firefoxなどのブラウザを使ってみると良いでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。